スポンサーリンク

商用利用可能、文化省提供の日本の文化財動画・静止画素材サイトがリニューアルでさらに便利になりました

文化省は17日、日本の国宝・文化財などの高詳細な動画・静止画素材のダウンロードサイト『文化財デジタルコンテンツダウンロード機能』をリニューアル、動画・静止画384コンテンツの公開を発表しました。

同サイトは、日本各地の世界遺産、日本遺産、国宝及び重要文化財に関する画像や動画などのコンテンツを収集・製作し、二次利用なコンテンツとして公開することで日本の観光を促進することを目的としています。

これらのデータは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンス【表示4.0国際】の利用規約に準拠して公開されており、利用者は「コンテンツの複製、放送、有線放送、ネット送信、公衆への上映、受信装置を用いた公衆への伝達及び頒布」を自由に行うことができます。コンテンツを改変し、翻案して利用することも可能。営利・商用目的で行うことも可能です。利用の際にはサイト記載の利用規約に準じる必要があります。

文化財デジタルコンテンツダウンロード機能
日本の国宝・重要文化財等の文化財に関する多言語情報、高精細な動画・静止画素材をダウンロードすることができます。

人工知能りんなさんに聞いてみた

どうしてこうなった

コメント

おっさんNEWS
タイトルとURLをコピーしました