スポンサーリンク

1日を3枚の「とんかつ」で表現するApple Watchアプリ『3ぶんカツ』は時間の概念を変えるか?

株式会社モーフは10日、働き方改革にそっと寄り添うApple Watchアプリ『3ぶんカツ』のリリースを発表しました。

このアプリは1日を3分割し3枚の「とんかつ」で表現したもの。1枚の「とんかつ」は8切れで構成されており、時間経過とともに1時間で1切れが消費されていきます。

基準時を設定することで、1枚の「とんかつ」に対してユーザーが自由に意味合いを持たせることができるそうです。

リモートワークが定着してきまして、1日の時間感覚に変化を感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。通勤時間がなくなったことにより、1日を真に3つに区切れるようになったキレ感とでもいいましょうか。
そんなリズムにフィットするクールな時計をとんかつで表現したい、そんな思いから制作されたAppleWatchアプリが、「3ぶんカツ」になります。

リリースより

提供側からの例としては、「休息」「仕事」「自分」のような3分割が提案されています。あなたなら、一日をどのようにぶんカツしてみますか?

■アプリダウンロード(無料)

‎3ぶんカツ
‎1日を3分割して、毎日に活力を! 8時間を「1とんかつ」で表現する まったく新しいスタイルのとんかつアプリです! < 使い方 > 一、1枚とんかつが表示されたら目覚めです。 二、2枚目に入ったら仕事です。 三、3枚目に入ったら自分のタイムです。 < 設定 > とんかつの画面からダブルタップで、設定画面へ遷移します...

コメント

おっさんNEWS
タイトルとURLをコピーしました