スポンサーリンク

テレワークに分散オフィスにオフ会に! 場所のシェアリングサービス『スペースマーケットWORK』が要チェックです

株式会社スペースマーケットは2020年8月4日、スペースマッチングサービス『スペースマーケットWORK』サービスの提供を開始しました。

このサービスは、同社が2004年にスタートしたスペースシェアサービス『スペースマーケット』を「働く」に特化したスペースをオンラインで貸し借りできるプラットフォーム型のサービス。

短期利用として、「テレワーク」「会議」「セミナー」「動画配信」「イベント」「オフサイトミーティング」など、長期利用として「サテライトオフィス」「間借りオフィス」「分散型拠点オフィス」「セカンドオフィス」など様々な用途に利用できます。

利用できる契約期間は、1時間以上の15分単位という小刻みな設定から、週・月単位での利用までに対応。オンラインベースで手続きでき、価格も公開されているので利用する際の透明性も高く、また家具や家電、インターネット設備も整備済み。敷金や礼金も存在しないため初期費用を抑えることも可能です。

さらに、NTT東日本と業務提携し高速インターネット環境やスマートロックシステムなどを担保した『スペースマーケットWORK Plus』も用意。目的にあわせたスペースの活用が可能です。

提供するサービスの中には、オフィス家具メーカーの株式会社オカムラとのコラボスペースなどもあり、ただのスペースレンタルではなく「働くために気持ちの良い環境」を用意できるサービスになっていて、魅力的ですね。

【公式】スペースマーケットWORK|格安貸し会議室からレンタルオフィスまでワークスペース簡単予約
スペースマーケットWORKは、高速Wi-Fi完備・個室の格安貸し会議室、テレワークスペース、セミナールーム、レンタルオフィスなど多様なスペースの中から、これからの働き方にぴったりなワークスペースが簡単に検索・予約できるサービスです。

コメント

おっさんNEWS
タイトルとURLをコピーしました